結婚式を行う場合、まずどんな会場にするのか迷いますね。それぞれに特徴があるので、自分達がどのような式を挙げたいか、によって的を絞っていくことが大切です。


まず1つめがホテルです。


ホテルは結婚式場としても機能しますし、元々は宿泊施設ですので、遠方からのゲストも式の前後にゆっくり過ごして頂くことが可能です。

結婚式スルーニアについての意見を伺いました。

広い空間と行き届いたサービスが特徴です。
また、大小様々な部屋がありますので、大人数での披露宴にも対応出来るのがホテルの良いところです。駅からのアクセスが良い場合も多く、駅から離れている場合は送迎バスなどのサービスもあります。専門式場は、結婚式の為に建てられている施設だけあって、結婚式の為に教育の行き届いたスタッフが揃っていて気持ちの良いサービスを受けられることが特徴です。

チャペルや神殿などの設備も充実しています。



披露宴会場は、大小様々なテイストの部屋があり、イメージに合った挙式を提案してくれそうです。レストランは、料理の美味しさが決め手です。
アットホームな会が開きたい、美味しい料理をゲストに味わって頂きたいと考える2人にぴったりです。



持ち込み料などもあまり取られないことが多いので、自由な形式でパーティーを行うことが可能です。
出席して下さるゲストとの距離も近く、また料金的にもリーズナブルな場合が多いです。

ゲストハウスは、お庭やプール付きの邸宅が貸し切りに出来ることがポイントです。

プライベートな空間で、お庭も含めてコーディネートが出来ますので、2人らしさを演出したり、自由度の高いパーティーが可能です。